コールオブデューティヴァンガードのベータ版の日付、モード、マップなどが確認されました

"コールオブデューティ:ヴァンガード" (画像クレジット:Activision)

Activisionがテストの最初の週末に先立ってすべての詳細を分析したため、Call of Duty Vanguardのベータ版の日付、モード、およびマップがすべて確認されました。

Call of Dutyシリーズの公式ブログでは、テストでいつどこでプレイできるかなど、ベータテストの詳細を紹介しています。ここにあなたが知る必要があるすべてがあります。

コールオブデューティ:ヴァンガードベータ日

最初のCallof Duty Vanguardベータ版は、PS4およびPS5のプレイヤーのみが利用できます。 9月10日金曜日の10:00PT / 13:00 ET / 18:00BSTから9月13日月曜日まで同時に実行されます。 PlayStationプレーヤーはベータ版をプリロードできるようになりました。

2番目のベータ版は、任意の形式でゲームを事前注文したPC、Xbox One、およびXbox SeriesXプレーヤーに拡張されます。 9月16日木曜日の10:00PT / 13:00 ET / 18:00 BSTに開始され、PCおよびXboxプレーヤーでは24時間実行されます。 PlayStationプレーヤーの場合、オープンベータは9月20日月曜日に終了します。

コールオブデューティ:ヴァンガードベータモードとマップ

"コールオブデューティヴァンガードイーグルの巣マップ"

(画像クレジット:Activision)

プレイヤーは、新しいチャンピオンヒルとパトロールのゲームモードに加えて、チームデスマッチ、ドミネーション、キル確認などのクラシックにアクセスできます。チャンピオンヒル以外はすべて、ホテルロイヤル、レッドスター、ガビューチュのマップで展開されます(チャンピオンヒルは独自のマップ)。

Activisionはまた、2週目に登場するEagle’s Nestというマップをからかっています。これは、Call of DutyVanguardマルチプレイヤーハンズオンで見たものです。イーグルズネストは、ナチ党によって使用されたドイツの山の高いところにある建物であったケルシュタインハウスの英語訳です。

コールオブデューティ:ヴァンガードベータの進行と報酬

アクティブなプレイヤーの場合、Call of Duty:Vanguardベータ版でプレイヤーランク30と武器ランク30まで上昇することができます。 2つの良いニュースがそれに伴います:最初に、ベータ版はCall of Duty:WarzoneとBlack Ops Cold Warとのクロスプログレッションを提供します。つまり、Vanguardを早期に試すことで、両方のゲームでシーズン5バトルパスの報酬をアンロックできます。 。

朗報の2つ目は、ヴァンガードアルファでランク20に到達すると、排他的な武器の青写真が得られることです。「Rat-a-Tat」アサルトライフルは、長距離のヘッドショット着陸力に合わせて変更されています。起動時にVanguardですぐにロックが解除され、「後日」Warzoneの隠し場所にドロップされます。

コールオブデューティヴァンガードのリリース日は11月5日で、ゲーム全体はPC、PS4、PS5、Xbox One、XboxシリーズXで利用できます。新しいシューターはベータ版の終了後わずか数週間で到着する予定です。 、これは、週末の発売に先立って、いくつかの非常に重要な練習に参加するチャンスになる可能性があります。

コールオブデューティ:ヴァンガードの新しいパトロールモードは、さらに高速なハードポイントのようなものです

また読む  コールオブデューティ:ヴァンガードは、コールオブデューティ:WW2から正しい教訓を学んだようです
また読む  グランツーリスモ7では常時インターネット接続が必要な場合があります