ウィッチャーPS5およびXboxシリーズXバージョンが北米で評価されました

"ウィッチャー3" (画像クレジット:CD Projekt Red)

更新: PS5およびXboxシリーズXのウィッチャー3がESRBによって評価されるようになりました。

本日、Gematsuは、ESRBレーティングボード(米国のヨーロッパのPEGIに相当)がデータベースにThe Witcher3のPS5およびXboxシリーズXバージョンをリストしたことを指摘しました。これにより、ESRBは、CD Projekt Redのゲームの今後のバージョンを参照するために、数日で2番目の評価ボードになり、ポートを取り巻く発表が差し迫っていると思われます。

元の記事は以下に続きます。

更新: CD Projekt Redは、GamesRadar +に対して、PEGIレーティングが公開された後、ウィッチャー3ワイルドハントがPS5およびXboxシリーズXでリリースされないことを確認しました。

GamesRadar +の初期の声明で、開発者のスポークスパーソンは次のように述べています。「PlayStation5とXboxSeries X | SはTheWitcher 3:Wild Huntの新しいプラットフォームであるため、これらのプラットフォームでの年齢分類のためにゲームを提出する必要がありました。これはは標準的な手順であり、PEGIのウェブサイトに記載されている日付はレーティングの発行日です。」

CD Projekt Redの広報担当者は、このバージョンのゲームのリリース日はまだ発表されていないことも繰り返し述べました。

PEGIサイトは、19/10/21がPS5およびXboxシリーズXでのウィッチャー3ワイルドハント:ゲームオブザイヤーエディションのリリース日であることを示しているようですが、この評価が出たという事実自体が、新世代のポートが差し迫っています。

オリジナル:PEGIのリークによると、ウィッチャー3ワイルドハントはPS5とXboxシリーズXで間もなく発売される可能性があります。

レーティングボード(Gematsu経由)は、最愛のRPGの年齢レーティング情報を更新して、19/10/21に発売されるPS5およびXboxシリーズXバージョンを追加しました。

更新されたリストは、ウィッチャー3ワイルドハントゲームオブザイヤーエディション用です。つまり、PS5、XboxシリーズX、およびXboxシリーズSプレーヤー用のハートオブストーンとブラッド&ワインの拡張に加えて、ベースゲームが含まれます。

CD Projekt Redは以前、2021年後半のある時点でウィッチャー3を新世代のコンソールに導入することを約束していましたが、このリークは、これらのプラットフォームでRPGの具体的な日付を確認したのは初めてです。

そして、12月17日にウィッチャーシーズン2がNetflixに登場するように設定されているので、今は、人々に心から逃した世界を思い出させる絶好の機会かもしれません。ローチが茅葺き屋根になってしまわないことを願いましょう。その干し草が4Kでどれほどシャープになるか想像できません…

もちろん、CD Projekt Redが取り組んできた新世代の移植版はウィッチャー3だけではありません。 Cyber​​punk2077ロードマップは、新しいものであることを確認しています。他の大規模なRPGの-genバージョンは、2022年にコンソールがヒットする予定です。

また読む  MiHoYoからの法的通知の申し立てを受けて人気のあるGenshinImpactwikiが削除されました